ドコモ光の特徴

ドコモのスマホを持ってるならば、フレッツ光よりも安くてセット割引もあるドコモ光がおすすめです。
ドコモ光パックで毎月最大3,500円も割引になるので、月額費用が大きく下がる可能性が高いです。

ナツコ
ドコモのスマホを持ってる人は、ドコモ光がおすすめなのね!

ドコモ光パックで月額最大3,500円も割引されるんだよ。
ハルオ

ドコモ光パックは、スマホを大容量のシェアパックで契約していると割引金額が大きくなります。
家族でデータをシェアしている場合などは料金が大きく下がる可能性が高いですね。
容量の少ないプランでも割引になるので、一人暮らしの方も安くなるケースが多いです。

「ドコモ光パック」の割引額

パケットパック 割引額/月
ウルトラシェアパック100 -3,500円
ウルトラシェアパック50 -2,900円
ウルトラシェアパック30 -2,500円
シェアパック15 -1,800円
シェアパック10 -1,200円
シェアパックS -800円
ナツコ
ひとりでも、1000円前後安くなりそうね

ドコモ光はフレッツ回線を利用している「光コラボレーション(光コラボ)」なので、マンションでも契約しやすいのもメリット。
フレッツ回線以外は利用できないマンションが多いため、光コラボのドコモ光はマンションの方にもおすすめです。
NTTの光ファイバーなので回線品質や速度も安定しおり、安心して利用できます。

ドコモ光ならマンションでも利用しやすいね
ハルオ

フレッツ光からの乗り換え(転用)も安くなる

古くからフレッツ光を使い続けている場合、ドコモ光へ乗り換えた方が安くなる可能性が高いです。
フレッツ光の料金よりも、ドコモ光の料金の方が安いため、スマホのセット割引と合わせると、トータルで大きな費用の削減となります。

フレッツ光からの乗り換え(転用)は、工事費不要・解約金不要のケースが多いので、ドコモのスマホを利用している方は、ドコモ光への乗り換えも検討してみると良いでしょう。

ナツコ
フレッツ光からの乗り換えも安くなりそうね!

ドコモ光の料金体系

ドコモ光はプロバイダによって料金プランが異なります。(プロバイダ料金込み)
下の表は2年の定期契約の場合の料金表ですが、タイプAとタイプBといったプロバイダの分類で金額が異なります。

マンションの場合

タイプA タイプB
ネットのみ 4,000円/月 4,200円/月
ネット+光電話 4,500円/月 4,700円/月
ネット+光テレビ 4,660円/月 4,860円/月
ネット+光テレビ+光電話 5,160円/月 5,360円/月

一戸建ての場合

タイプA タイプB
ネットのみ 5,200円/月 5,400円/月
ネット+光電話 5,700円/月 5,900円/月
ネット+光テレビ 5,860円/月 6,060円/月
ネット+光テレビ+光電話6 6,360円/月 6,560円/月

タイプAのプロバイダの方が月額費用が安いので、できればタイプAで選びたいですね。

料金の安いプロバイダから選びたいね
ハルオ

タイプAのプロバイダ一覧

タイプAのプロバイダだけで、下の表ようにたくさんあるので、自分の好きなサービスのプロバイダを選んでくださいね。
フレッツ光からの乗り換えなら、同じプロバイダにするとメールアドレスがそのまま使えたりするので、便利かもしれません。

  • ドコモnet
    ドコモが提供するプロバイダがドコモnet
    メール機能、メールウイルスチェック、迷惑メール判定など標準的なサービスは押さえています。
    ドコモ光のプロバイダで迷ったらコレで大丈夫でしょう。
    IPv6接続対応
  • ぷらら
    NTTぷららが運営する「ぷらら」はプロバイダーの老舗
    セキュリティソフトのマカフィー 最大24か月無料、訪問サポートが1回無料などの特典つき
    NTT系列という安心感もあります。
    IPv6接続対応
  • So-net
    ソニーネットワークコミュニケーションズが提供するSo-netも有名どころ
    メールのウイルスチェックサービス無料、セキュリティソフトのカスペルスキーが24時間無料、設定サポート1回つき
    ホームページやブログサービスもあり、サービスは万全です。
    v6プラス対応
  • GMOとくとくBB
    GMOも実績10年以上のプロバイダー
    Wi-FIルーター無料レンタルなどの特典もあります。
    v6プラス対応
  • DTI
    DTIも無線LANルーターレンタル無料
    セキュリティソフトが最大12か月0円などの特典もあります
  • Tigers-net.com
    タイガースファンならタイガースネット.コムに決まり!
    阪神タイガース情報やサービスがいっぱいで、インターネット中継やメール速報などオリジナルコンテンツが利用できます。
  • BIGLOBE
    NEC系列からKDDIグループへと変わった老舗プロバイダのビッグローブ
    訪問サポート初回無料などの特典つき
    IPv6接続対応
  • BB.Excite(エキサイト)
    値段の安いイメージのエキサイトですが、他のプロバイダと料金が変わらないので少々微妙かもしれません。
  • andline
    アンドラインは永年無料の選べるオプションサービスが特徴
    WiFiルーター、スマホ対応TVミラーリングレシーバー、スマホ対応防水スピーカー、スマホ対応プリンターから選べます。
    また、セキュリティソフト12か月無料、メールウイルスチェック永年無料、迷惑メールフィルター永年無料もついてきます。
    v6プラス対応
  • ic-net
    ic-netもWI-Fiルーター無償レンタル、セキュリティ送付と24ヶ月無料、訪問サポート初回無料などの特典付き
    v6プラス対応
  • @nifty
    有名どころのニフティもタイプBからタイプAへと切り替わりました。
  • エディオンネット
    家電量販店のエディオンもプロバイダから選べます
    エディオンに家電もネットもお任せ!の方にはベストかもしれません
  • SYNAPSE
    シナプスでは、メールウイルスチェックやセキュリティソフトの12か月無料などの特典つき
    IPv6接続対応
  • TiKiTiki
    チキチキはメールアドレス1個サービス
    乗り換えでメールアドレスを引き続き使いたい場合以外はあまりメリットないかも
    IPv6接続対応(※IPv6トンネル対応アダプタの購入が必要)
  • Rakutenブロードバンド
    楽天スーパーポイントが付与されたりと、楽天らしいサービスが特徴
    他は、セキュリティソフト12か月間無料など標準的
  • hi-ho
    ハイホーのサービスも利用可能
    お得なサービスはあまりないかもしれません
  • 01光コアラ
    古くからインターネットに取り組んでいるコアラも選べます
    大分、福岡など九州主体のプロバイダで、九州人ならコアラにキマリ!
    IPv6接続対応(※IPv6トンネル対応アダプタの購入が必要)
  • @ネスク
    メアド1個とメールウイルスチェック、ブログサービスなどが利用可能
  • SIS(スピーディアインターネットサービス)
    ウイルスチェックソフトが永年無料なのが特徴
    メアド9つと、ホームページサービスの利用もできます。
    v6プラス対応

どのプロバイダも同じようなサービスで大きな差がないですが、一部サービスが古いプロバイダもあるので、迷ったら大手有名どころから選ぶといいでしょう。

ドコモ光の解約金

ドコモ光の2年の定期契約プランでは、契約満了月の翌月と翌々月以外で解約した場合、戸建てタイプで13,000円、マンションタイプで8,000円の解除金が必要です。

解約金が不要の契約期間なしのプランもありますが、月額1,000円アップしますので、短期利用以外ではメリットがありません。

乗り換えなどで解約する際は、契約満了月を確認しておきましょう。

ドコモユーザーならドコモ光

「ドコモ光」は料金プランやプロバイダが少しわかりにくいですが、ドコモユーザーにとって一番安く利用できる可能性が高い光回線です。

ネットだけ利用する場合、上でご紹介したタイプAのプロバイダを選べば

  • マンションタイプ・・・月額4,000円
  • 一戸建てタイプ ・・・月額5,200円

これにスマホのセット割引でスマホの料金も安くなります。

ドコモのスマホをお持ちの方はドコモ光でいくら安くなるか計算してみるとよいでしょう。

工事費はキャンペーンで実質無料となるケースが多いので、回線事業者のホームページを参照してください。

ナツコ
ドコモ光が一番安くなりそうね!

ドコモ光

ドコモのスマホならドコモ光がお得!
ドコモのスマホをお持ちなら、ドコモ光が年間最大42,000円割引でお得!
プロバイダ料金込みでフレッツ光よりも安い!
フレッツ光回線をご利用中の方にも、お得にな乗り換えもオススメです。
集合住宅タイプ 一戸建てタイプ 初期費用
4,000円 5,200円 3000円~21,000円
スマホ割引 キャッシュバック エリア
最大3500円割引 最大5,000円 全国

Copyright© 光回線・モバイルWIFI・インターネット丸わかり-SUGONAVI , 2020 All Rights Reserved.