失敗しない光回線やWIFIルーターの選び方

自宅にインターネットの回線を導入する時、どのようなスピードでどこのプロバイダーや光回線と契約すればよいのか、迷いますよね。

テレワークや新生活での引っ越し、進学してパソコンを購入したなど、自宅にインターネット回線や無線LANが必要だったり、外でも利用するのでポケットWiFIが便利だったりと個人毎に使い方も色々です。

回線の種類もいくつかありますが、パソコン以外にも映画を見たり音楽ダウンロードしたりしようとすると「光回線」にしておくのがベストです。

光回線も1Gbpsの下りでのスピードで安定したサービスが提供されていますが、一部の地域では5Gbps,10Gbpsのサービスも始まりました。

失敗しない光回線選びを解説します。

光回線やWiFIを決めるポイントは?

自宅でインターネットを何に使うか?

  • 自宅でテレワークで仕事に使う
  • FaceBookやインスタグラムなどのSNSをしたい
  • VODで映画や動画を見る
  • メールを受け取ったりネットで調べものをする
  • ネットゲームをする
  • スマホの容量の補助として心配なので用意したい

使い方によって、使う場所も変わるし、当然、毎月のインターネット回線とプロバイダー料金が必要になるので、コストは安い方がいいですね。

光回線とWiFiを選ぶ時の注意点から考えましょう

光回線を選ぶ時の注意点

国内の光回線網は、基本的に3つしかありません。

  • NTTの光回線網
  • KDDIの光回線網
  • NUROの光回線網

この3つの機借り回線網をキャリア(携帯電話会社)やプロバイダー(インターネット接続の電気通信役務を提供する会社)が、色々なサービスを付加して料金を決めて提供しています。

例えば、「ソフトバンク光」は、NTTのBフレッツ回線を利用して高品質な光回線を提供しています。

NURO光は、最も最近スタートしたサービスで、超高速な光回線のサービスですが、高速で使えるエリアがまだ少ないですね。

光回線は、新規で回線を開通する場合に大きなキャッシュバックがあったり、他の回線から乗り換えする時に違約金をキャッシュバックしてくれる特典をキャンペーンとしてサービスしてくれるところから申し込んだ方が断然お得です。

ポイント

キャッシュバックが大きい代理店から申し込む

ポイント

初期工事料費用が無料のところがベスト!

光回線
光回線-TOP

光回線を選ぶポイント 新生活や引っ越しなどで、新規でインターネット回線を自宅に設置する場合、何を1番の条件で選べばいいのでしょう? 自宅にインターネット回線があれば、無線LAN(WIFI)を使い、スマ ...

続きを見る

WiFiを選ぶ時の注意点

WiFiは、大きく分けてまず、2種類あります。

  • 自宅に据え置くタイプ(HOME WiFi)
  • 持ち運べるタイプ(モバイルWiFi)

自宅で据え置きにするタイプのWiFiは、家族で使う方が多く、工事や工事の調整も不要なので、最近は使われている人が多いと思います。

自宅に届いて、コンセントにつなぐだけで、自宅に無線LANが設置できます。

SodtBankAir ソフトバンクエアー
家族全員で使うなら自宅に据置型のWiFi(ホームWiFi)が絶対にオススメ!

続きを見る

基本的には、ひとりで使う場合は、モバイルWiFiで十分だと思います。

機種によりますが、下りのスピードが安定して早いと、使っている分には全く不便を感じないと思います。

  • 契約に縛り期間があるか?期間はどれくらいか?
  • 解約手数料があるのか?
  • 3日間で速度が遅くなる制限があるのか?
  • スマホ割りはあるのか?

特に、毎月は安くても、3年ごとの契約のため、契約月に解約しなければ「違約金」が発生する場合もありますので、注意して下さい。

長期で使うのか、短期的に使うのかをまず、先に決めてそこから料金を見て行った方がいいかもしれません。

STAR WIFI
モバイルWiFi/ホームWiFi-TOP

モバイルWiFiを選ぶポイント WiFiルーター(モバイルWiFi)を選ぶポイントは、いくつかあると思います。 まずは、月額の費用が安いこと、これは誰もが考えますが、スマートフォンのキャリアしだいでは ...

続きを見る

NEW ENTRY

Copyright© 光回線・モバイルWIFI・インターネット丸わかり-SUGONAVI , 2020 All Rights Reserved.